最近の記事

2017年02月20日

ビートたけし「ネット・スマホ信者の弱点」を指摘 「世の中にはネットに書かれていないもっと深い世界がある」

1 :鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/:2017/02/18(土) 20:53:15.24 ID:CAP_USER9.net
 インターネット、スマートフォンの普及は、日々の生活を大きく変容させた。SNSやメールはコミュニケーションツールとして重要な位置を占めているし、ネットニュースやウィキペディアが情報入手のメインという人も多いだろう。しかしビートたけし氏は、著書『テレビじゃ言えない』(小学館新書)の中で、過度なネットへの依存は諸刃の剣だと指摘する。

 * * *
 オイラも、実はスマホを使わないワケじゃない。カメラ代わりに写真を撮ったり、思いついたネタやアイディアをメモしたりすることもある。だけど、アレに一日中かじりついてるってのは正気じゃない。本当に大事にしなきゃいけない自分の時間を奪われてるってことに気がつかなきゃいけない。

「女子高生が1日7時間スマホをやってる」なんて調査もあった。その代わり、本や雑誌を読まなくなったし、テレビも見なくなったと言われてる。

 コミュニケーションやエンターテインメントのツールとしてスマホが役に立ってるのは認めるけど、かといって「ネットで調べればいいから知識はいらない。要はネットを使いこなす頭脳だ」みたいな風潮は絶対おかしいね。

 映画を作ったり、芸術作品を作ったりするときには、かなり専門的で深い知識と理解が求められることがある。だからオイラも調べ物をすることがある。だけど、そんな時にネットで調べても、本当に知りたいと思う情報はほとんど出てこない。適当に聞きかじった噂や、間違った情報は論外。正しい情報だとしても、ネットで見つかるのはどこかの雑誌や新聞の引用、いわゆる又聞きばかりで、その「奥」まで到達しない。本当の意味で「調べる」ということは、専門書を読んだり、その道の権威に話を聞いたりして、「ネットに出ていないくらい深い内容を掘り下げること」なんだよ。

「ネットがあれば何でもできる」と思ってる世代は、「世の中にはネットに書かれていないもっと深い世界がある」ということに思いが至らない。それが弱点なんだよ。そのことに気づいていればいいんだけど、そうじゃない気がするね。

※ビートたけし/著『テレビじゃ言えない』(小学館新書)より

2017.02.18 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20170218_493500.html?PAGE=1#container

★1が立った日時:2017/02/18(土) 07:40:21.11

前スレ
【芸能】ビートたけし「ネット・スマホ信者の弱点」を指摘 「世の中にはネットに書かれていないもっと深い世界がある」★ 3
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487389324/



続きを読む
posted by kokodake at 15:05 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


<清水富美加出家でレプロ側が改めて見解>「可能な限り本人の希望に沿う形で円満に」

1 :Egg ★@\(^o^)/:2017/02/16(木) 19:26:12.98 ID:CAP_USER9.net
女優・清水富美加(22)が幸福の科学に出家する意思を明らかにし、所属事務所「レプロエンタテインメント」との契約解除を求めている件について、レプロは14日、「弊社所属タレント・清水富美加 一連の報道に関して」と題したFAXを報道各社に送付。「本人の意思を尊重し、可能な限り本人の希望に沿う形で円満に話を進めていくつもりです」との姿勢を改めて示すとともに、今回の件についてファンや関係者に謝罪した。FAX全文は以下の通り

 × × ×

 この度は、弊社所属タレント・清水富美加の「出家」に関する一連の報道において、お騒がせしており誠に申し訳ございません。

 日頃より、清水富美加を応援してくださっているファンの皆さま、そして関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

 本件につきまして、改めて弊社が把握している事実及び弊社の方針をご報告させていただきます。

 本年1月末頃、清水富美加本人から弊社スタッフに、幸福の科学に出家すること、そして出家に伴い弊社との契約を終了させたいことの希望がございました。

 弊社としては、突然の告白に大変衝撃を受けましたが、出家及び契約の終了について一切の否定をしておりません(ただし、契約の終了時期につきましては別途協議の申し入れをしております)。

 もっとも、お取引先等の関係各位にご迷惑をおかけすることのないよう、既に決定しているお仕事に関しては、プロフェッショナルとしての責任を持ってやり遂げてもらいたいという弊社の思いから、本年2月2日から弊社代理人弁護士と清水富美加の代理人弁護士との間で、契約終了の時期について協議を進めてきた次第です。

 連日の報道の中で様々な臆測が飛び交っておりますが、弊社といたしましては、当初から一貫して、清水富美加本人の意思を最大限尊重し、可能な限り本人の希望に沿う形で円満に話を進めていくつもりでおります。

 現在、上記方針のもとで、弊社の代理人弁護士が清水富美加の代理人弁護士との間で協議を行っている最中ですが、本件が一刻も早く解決に至り、皆様にご報告ができますよう鋭意努力して参る所存でございます。報道関係各位におかれましては、どうかご理解・ご配慮をお願いしたく存じます。

 末筆ながら、このたびの騒動につき、皆様にご心配とご迷惑をおかけしておりますこと、重ねてお詫び申し上げます。

株式会社レプロエンタテインメント

代表取締役社長 本間憲

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000184-sph-ent

★1 2017/02/14(火) 20:42:15.68
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487098206/



続きを読む
posted by kokodake at 12:05 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


清水富美加、違約金1億円超えか?撮影中の映画降板、代役立て取り直し

1 :鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/:2017/02/17(金) 07:21:08.59 ID:CAP_USER9.net
 宗教団体「幸福の科学」に出家することを表明した女優の清水富美加(22)が映画「泥棒役者」(西田征史監督、11月公開)を降板していたことが16日、明らかになった。1月26日から始まった撮影に今月3日まで参加していたが、出家をめぐって出演を中断していた。代役を立て、撮り直すことによって億単位の違約金が生じる可能性がある。

 騒動による損害賠償問題で最大の懸案とみられていた「撮影中の映画」を、清水は既に降板していた。「泥棒役者」のプロデューサーによると、同作は「関ジャニ∞」の丸山隆平(33)主演の群像喜劇。清水は8人の主要登場人物のうちの1人として「若手女優で演技力のある方」との理由でキャスティングされた。

 1月26日のクランクインとともに撮影に参加し、オフの2日間を挟んで2月3日まで7日間、現場に入った。丸山との共演シーンもこなし「表情も明るく、周りのキャストともコミュニケーションを取って、役作りにも前向きに取り組んでいました」(プロデューサー)。

 2月末の予定だったクランクアップまでスケジュールは確保されていたが、5日朝に事務所側から「清水が胃腸炎になった」と連絡が入り、当日の撮影をキャンセル。また、7日夕方には事務所関係者が現場に足を運び「インフルエンザになり、明日の撮影を休ませていただきます」と謝罪。8日の撮影も不参加になった。

 状況が急転したのは11日夜。清水が出家のため出演を中断する意向を示していると事務所側から製作側に伝えられ、降板が決まった。体調を心配し回復を願いながら撮影に臨んでいたキャストやスタッフは驚きを隠せない様子だったという。

 その後は清水の出演パート以外での撮影を継続しているが、代役を立てての撮り直しによって、クランクアップは2月末から3月中にズレ込むことが確実になっている。

 清水の出演映画「暗黒女子」(4月1日公開)、「笑う招き猫」(同29日公開)「東京喰種トーキョーグール」(7月29日公開)は撮影が終わっている。「暗黒女子」は公開が決まり、他も公開が濃厚だ。しかし撮影途中の「泥棒役者」は、降板となり、違約金が派生するとみられる。共演者の日程調整など損害賠償金を含めると1億円を超えるとも指摘されている。今後はそれをどこが負うのかが焦点となりそうだ。

スポーツ報知 2/17(金) 6:07配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170217-00000052-sph-ent





続きを読む
posted by kokodake at 09:05 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2017年02月19日

浜崎あゆみが旅行中のショットを公開するも「神田うのに見える」とファン困惑

1 :muffin ★@\(^o^)/:2017/02/19(日) 19:03:10.83 ID:CAP_USER9.net
http://news.livedoor.com/article/detail/12693425/
2017年2月19日 10時15分 アサジョ

自身初となる60公演もの超ロングツアーを行うと発表した浜崎あゆみ。
現在は英気を養うべくロンドン、ミラノ、パリとヨーロッパ旅行を満喫中で、貴重なオフショットがいくつもインスタグラムに投稿されている。
ところが、最新のショットに写っている浜崎の顔が少し前と違うと指摘されている。

浜崎は旅行に出てからはサングラスをしたショットばかりで、素顔の写真はひいたアングルばかり。
ところが、2月15日と16日に投稿した2枚の写真は素顔をはっきりと確認できる。

「15日のものは髪をアップしておでこを出したショットなんですが、浜崎ではなくスタッフの誰かが写っているのかと思いました。
『神田うのに見える』という声が出ていますが、まさにその通りだと思います。
続く16日の写真は黒のパーカを着てフードをかぶったアップの写真。あどけない美少女のようで、これも浜崎には見えませんし、15日の写真の顔とも違う。
2月8日に投稿されたアップの写真は誰が見ても浜崎なんですが、それとは顔が違いますね」(週刊誌記者)

 わずか1週間でコロコロと顔が変わるとは驚かされる。なぜこのようなミステリーが起きるのか、原因を前出の週刊誌記者はこう解説する。

「今はスマホを使って簡単に写真を加工することができます。肌をきれいにしたり、あごをほっそりさせるのはお手の物。
タレントがインスタグラムにアップする写真はほぼ全てなんらかの修正が入っています。浜崎も当然加工しているでしょう。
浜崎には専属のレタッチャーがいると言われていますが、うまく加工できなかったのではないでしょうか。
16日の写真は肌がツヤツヤで加工した感じがしますが、15日のものはそれほどいじってないように見えます。
この神田うの似のショットが本当に浜崎に一番近いのかもしれません」

浜崎あゆみインスタグラム
https://www.instagram.com/a.you/







続きを読む
posted by kokodake at 23:05 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


清水富美加、元交際相手は人気ロックバンドのA 相手は既婚者であることを隠しており清水は不倫に苦悩

1 :予想健ちゃん ★@\(^o^)/:2017/02/19(日) 09:24:16.50 ID:CAP_USER9.net
清水富美加、元交際相手は人気ロックバンドのA“ゲス”に苦悩
[ 2017年2月19日 06:45 ] 芸能

 宗教法人「幸福の科学」に出家した清水富美加(22)の17日に発売されたインタビュー本「全部、言っちゃうね。」で、清水が「悩みの種だった好きな人も忘れました」と明かした元交際相手が人気ロックバンドのメンバーAであることが18日、分かった。複数の関係者によると、交際後にAが既婚者であることに気づき、思い悩んでいたという。昨年破局したとみられる。

 衝撃的な内容が書かれている本の中で、特にファンの物議を醸しているのが「具体的には、悩みの種だった好きな人も忘れました」の一文。本紙の取材では、この元交際相手は大型音楽フェスでヘッドライナーを務め、若者を中心に支持を広げている人気ロックバンドのメンバーA。同バンドは近年、映画の主題歌も手掛けるなどしており、音楽番組で目にする機会も多い。

 複数の音楽関係者が「最近、彼女が交際していたのは、彼しかいなかったと思います」と証言した。清水とAは2014年に番組で共演したことで出会った。清水がロック好きだったこともあって意気投合し、交際に発展したという。清水はAの影響を大きく受けていたようで、ギターの練習にも励んでいた。15年1月には「ギター買ったの。もうおまえしかいない、って感じなのです。」とツイッターにも書き込んでいる。

 順調だった交際は突然、暗転。Aには「既婚者」という大きな隠し事があった。その事実を知った清水は別れようとしたが、好きになった思いは簡単には断ち切れず悩んでいたという。「清水さんはAさんの方から結婚していることを告げられたと思います。清水さんからしたら、たまらなかったでしょうね」(音楽関係者)。

 昨年はタレントのベッキー(32)と「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(28)の“ゲス不倫”が大きな話題となった。これも当初は川谷が既婚者であることを隠したまま交際がスタート。清水とAも同じ状況だった。くしくも清水は、休業したベッキーと入れ替わるように、16年4月からフジテレビ系「にじいろジーン」の司会に就任した。

 「清水さんとAさんは去年別れていると思います。司会を始めた時に交際が続いていたとしたら清水さんは精神的にもつらかったはずです」(音楽関係者)。

 Aの所属事務所は、清水との交際について「把握していない」とコメント。既婚者ということには「公表していないが、事実です」と認めた。清水が告白本「全部、言っちゃうね。」の題名通り、全てを語る日が待たれる。

http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/02/19/kiji/20170219s00041000100000c.html

2017/02/19(日) 07:52:05.09 ID:CAP_USER9
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487458325/



続きを読む
posted by kokodake at 12:05 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする