最近の記事

2019年11月21日

<木下優樹菜>活動自粛を発表「当面の間芸能活動を自粛」「相手の方には誠意を持って謝罪」



1 :Egg ★:2019/11/21(木) 13:12:46.15 ID:tm8rWjr29.net
タレントの木下優樹菜(31)が18日、所属事務所・プラチナムプロダクションを通じて活動自粛を発表した。木下においては、実姉が勤務していたタピオカ店の経営者に対し、脅しまがいのダイレクトメッセージを送っていたことが判明し、ネットを中心に炎上。10月9日にはインスタグラムを通じて謝罪していたが、この日、改めて「自らの言動を深く反省し、当面の間、芸能活動を自粛させていただくことといたしました」と報告した。

 書面を通じて所属事務所は「一部報道にございます、弊社所属タレント・木下優樹菜の不適切な言動に関しまして、多大なるご迷惑をおかけしている全ての関係者の皆様に、所属事務所として深くお詫び申し上げます」と謝罪。

 「木下優樹菜本人としましては、自身の軽率な言動により、相手の方、関係者の皆様、及びファンの皆様にご迷惑をおかけしたことを深く反省をしており、引き続き相手の方に対して、誠心誠意対応していく所存でございます」と伝え「また、弊社としましても、木下優樹菜の所属プロダクションとしての社会的責任を真摯に受け止め、木下優樹菜本人とも協議を重ねた結果、当面の間、木下優樹菜の芸能活動を自粛することといたしました」と報告した。

 木下もコメントを発表し「この度は、私の軽率な発言により相手の方、関係者の方々、ファンの皆様にご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした」と詫び「自らの言動を深く反省し、当面の間、芸能活動を自粛させていただくことといたしました」と報告。「改めて自分自身の発言を見直し、相手の方には誠意を持って謝罪をしていきたいと思います。誠に申し訳ございませんでした」とした。

 なお、同社は「タレントマネジメント会社としての責務を改めて見つめ直し、今後二度とこのような事態を起こさぬように全力で努めて参ります」と誓い「この時期に自粛を決定いたしました経緯については、本人含め、仕事関係の方々と様々な協議を重ねた結果、このタイミングに至った所存です」と説明。最後は「改めまして、この度は、皆様にご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんでした。謹んでお詫び申し上げます」と、重ねて謝罪した。

写真



2019年11月18日 19時0分
https://news.livedoor.com/lite/article_image_detail/17399583/?img_id=23175657

1 Egg ★ 2019/11/18(月) 21:42:19.68
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1574080939/



続きを読む
posted by kokodake at 21:05 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


中居正広 無神経発言と喫煙疑惑で世界一・侍ジャパンに大ひんしゅく「円陣に入れて!」



1 :砂漠のマスカレード ★:2019/11/20(水) 13:40:51.60 ID:ok/Q0QdQ9.net
野球の国際大会「第2回プレミア12」は侍ジャパンの初優勝で幕を閉じた。
代表トップチームとしては2009年WBC以来となる世界一。
東京五輪へ向けてこれ以上ない結果となったが、舞台裏に目を向けてみるとプラス材料ばかりだったわけではない。
本紙取材班は改めて内幕を検証。「侍ジャパン公認サポートキャプテン」を務める中居正広(47)が大ひんしゅくを買っていたことが判明した。

【中居編】

記者A:侍ジャパンが世界一になって、大会関係者も一様にホッと胸をなで下ろしていたな。
プレミア12のスーパーラウンド(SR)最終戦、決勝戦の週末2連戦は因縁の韓国戦だったこともあって東京ドームは連日4万人を超える観客が集まったけど、
13日のメキシコ戦は入場者数が3万人強。日本で行われたSRでも侍ジャパンの試合で閑古鳥が鳴いていて「代表人気も頭打ちではないか」とささやかれていたぐらいだからな。

記者B:テレビ朝日系列で17日に生中継された決勝戦の数字もだいぶ良かった。
ビデオリサーチ社の調べによると、瞬間最高視聴率は関東地区で29・6%。
平均視聴率も同18・8%で、テレ朝関係者が「十分な合格点」と口を揃えたのもうなずけます。

記者C:ただ大会開幕当初は中継したテレ朝、TBSとも視聴率的に苦戦を強いられていましたよね。
平均視聴率が10%を超えるのがやっとという日が多かった。

A:そういえば、前回のプレミア12から引き続き「侍ジャパン公認サポートキャプテン」を中居が務めていたよな。
テレ朝とTBSの両局でベンチリポーターとして毎試合、生中継に必ず出演していた。
一部では「安定感があり、評判もいい」と報じられていたけど、現場で見ていてどう思った?

B:一体どこの社が、そんなヨイショ記事を書いたんですか? 現場だけでなくチーム内からも大ブーイングの嵐でしたよ。

A:だよな。

B:複数の侍ジャパン関係者の証言によれば、先月31日に沖縄セルラースタジアム那覇で行われた強化試合のカナダ戦の試合前にこんなことがあったそうです。

A:どんなこと?

B:ベンチ裏で中居が侍ジャパンの選手たちを前に「公認サポートキャプテン」としてあいさつしたのですが、選手たちからの拍手はまばら…。
思いっ切り空気がしらけてしまい、中居は苦笑交じりに「ええっ、こんな感じなの?」と吐き捨て、その場を去っていったそうです。
チーム内の多くも「これから日の丸を背負って戦おうというのに、何でタレントがしゃしゃり出てくるんだ?」と顔をしかめていました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191120-00000005-tospoweb-base
11/20(水) 11:04配信



続きを読む
posted by kokodake at 15:05 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


おぎやはぎ小木、モラハラ提訴の織田信成に「大学も言ってあげないと、監督だけど広告塔だよと」



1 :アブナイおっさん ★:2019/11/20(水) 20:10:55.78 ID:rxIv+iov9.net
お笑いコンビ、おぎやはぎの小木博明(48)が20日、フジテレビ系「バイキング」(月〜金曜前11・55)に出演。
プロスケーターの織田信成氏(32)が、モラルハラスメントを受けて
関大アイススケート部の監督を辞任に追い込まれ精神的苦痛を受けたとして、同部の浜田美栄コーチ(60)を提訴した件について言及した。

織田氏は18日に会見を開き、1100万円の損害賠償を求めて大阪地裁に提訴したことや、
浜田コーチによるモラハラの内容を、時折涙を浮かべて訴えていた。

小木は「大学から監督として招き入れられたとしても…大学ももっと(織田氏に)言ってあげないといけないですよね、
ケアして。監督だけど広告塔だよと。
浜田コーチっていうね、めちゃくちゃ絶対にそれより上に立つことはないんだから今までの実績っていうものがあって」と指摘。

さらに「(織田氏は)指導者としての実績がないわけでしょ。みんなが言ってあげないと分からないですよ」と続けた。

この意見に、MCを務める坂上忍(52)も「今、小木君が言ったこと、結構今回の問題に関しては芯食ってると思う」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191120-00000142-spnannex-ent



続きを読む
posted by kokodake at 09:05 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする