最近の記事

2019年08月31日

石平氏「青木さんからすれば、日本人女性が暴行されてもニュースではないし、韓国人が日本人に差別発してもそれは差別ではない」



1 :Toy Soldiers ★:2019/08/31(土) 15:04:05.71 ID:Qaq9mYtS9.net
石平太郎 (@liyonyon)さんが3:28 午後 on 火, 8月 27, 2019にツイートしました。
つまり青木さんからすれば、日本人女性が暴行されてもニュースになる価値はないし、韓国人が日本人に差別語を浴びせてもそれは差別ではない。彼らは結局、韓国人にはどこまでも優しいが、日本人にはどこまでも冷酷だ。彼らが普段に言っている「反差別」も「女性の人権」もただの嘘だ!

https://twitter.com/liyonyon/status/1166236020288802816?s=03

【日本人女性暴行】青木理氏「韓国が治安が悪いことは一切ない。本来ならニュースにならないニュース」「差別用語は日本人を呼ぶ時には、必ず使う用語」
https://snjpn.net/archives/154033
(deleted an unsolicited ad)



続きを読む
posted by kokodake at 23:05 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


橋本環奈、ビールがぶ飲み姿に「本当に20歳から飲み始めた?」飲酒歴を疑う声と『激太り』の危惧



1 :黄金伝説 ★:2019/08/30(金) 12:13:45.54 ID:JRCi4Qnk9.net
 女優の橋本環奈が、23日に放送されたバラエティ番組『アナザースカイ?』(日本テレビ系)にゲスト出演。ドイツ・ハノーファーでロケを行ったVTRにおいて、ビールをがぶ飲みする場面があり、その豪快な姿に対してネット上では、「随分、年季が入った飲みっぷり」「本当に20歳から飲み始めた?」などと疑惑の声が飛び交う事態となった。

“海外にある第2の故郷”や“憧れの地”をゲストが訪れ、そのVTRをスタジオでMC役の今田耕司&広瀬アリスとともに視聴しながらトークを展開する同番組。橋本は今回、現地で暮らす叔母に会うため、同地をロケ先に選んだ。

「ドイツといえばビール、ということで昼間から呷った橋本ですが、今年2月に誕生日を迎え、解禁になったばかりとは思えぬ飲みっぷりを見た今田は、『あんなに20歳で飲める?』と驚き、ビールののど越しに慣れるまで2〜3年はかかると訴えたため、ネット上でも飲酒歴を疑う声が集まったようですね」(芸能関係者)

 ビールだけでなく焼酎も好きだと語った橋本だが、時折、ぽっちゃり化を指摘されることがあるだけに、「このままいったら、確実に激太りするのでは?」と危惧する声も寄せられた。

「ビールを堪能後、叔母と再会した橋本は、パイプオルガン奏者&音楽学校の講師として活躍する姿に感銘を受け、『生涯現役で、おばあちゃんになっても橋本環奈という女優を使いたいって想ってもらえるようにこれから頑張りたい』と、“生涯女優”宣言。しかし、酒好きな様子のため、ネット上では、『激太りしてファンの夢を壊してしまうのでは?』と懸念する声も広まったようですね」(同)

 今年5月に放送されたトーク番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)にゲスト出演した時には、現在、学生役を演じることが多く、そのイメージが定着してしまった場合、「オトナにシフトしていくところでポイントが段々なくなってくる」のではないか、という悩みを打ち明けた橋本。年齢を重ねるごとにビジュアルだけでなく演技力も進化させ、息の長い女優人生となることを期待したい。

https://entamega.com/22270



続きを読む
posted by kokodake at 21:05 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


フジ永尾亜子アナ、他局20代制作マンと真剣交際



1 :湛然 ★:2019/08/31(土) 05:10:28.28 ID:CKXLfM909.net
8/31(土) 5:07 スポーツ報知
フジ永尾亜子アナ、他局20代制作マンと真剣交際
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190830-00000277-sph-ent

フジテレビ・永尾亜子アナ




 フジテレビの永尾亜子アナウンサー(25)が、民放テレビ局に勤務する20代男性と真剣交際中であることが30日、分かった。

 2人の知人によると、交際に発展したのは今年に入ってから。交際期間は半年以上になる。共通の趣味が音楽鑑賞で、予定が合う時は音楽フェスに一緒に行くことも。休日は広尾や赤坂、麻布十番などで食事デートを楽しんでいるという。

 永尾アナは2016年に入社。その年の10月から、夕方のニュース番組「みんなのニュース」でサブキャスターに抜てきされた。高校時代は放送部に所属し、2年時に九州高校放送コンテスト・アナウンス部門で優良賞。3年時にはNHK杯全国高校放送コンテスト・アナウンス部門に出場し、全国4位の実績を持つ。

 大学在学中は、ミスコンテストに出場した才色兼備の若手ホープ。長崎大出身だが、学生時代はアナウンススクール・テレビ朝日アスクに在籍していたため、テレビ局を目指していた男性とは当時から友人関係にあった。知人は「男性からの猛アプローチで交際に発展しました。永尾アナは初めは躊躇(ちゅうちょ)していましたが、最終的には彼の熱意に押されたようです」と説明。フジテレビ関係者も「同じ時間を過ごすうちに、彼の誠実な人柄にひかれていったそうです」と語った。

 男性は名門の国立大学出身。制作班で主に音楽番組を担当している。黒髪にベビーフェースのイケメン。文武両道で大学時代まで部活動を続けた。どの仕事も手を抜かず一生懸命にこなすため、周囲の信頼も厚い。

 入社4年目の永尾アナ。幸せパワーを力に、本業にも弾みが付きそうだ。

 ◆永尾 亜子(ながお・あこ)1993年12月7日、長崎・新上五島町出身。25歳。長崎大学環境科学部卒。2016年入社。出演番組は「めざましテレビ」エンタメコーナー(月・木曜)、音楽番組「Tune」。趣味は散策・芸術鑑賞。好きな食べ物はとんかつ、かき氷、アイスクリーム。モットーは「やるときはやる」。血液型AB。同期は上中勇樹、鈴木唯、堤礼実、藤井弘輝アナ。

(おわり)



続きを読む
posted by kokodake at 18:05 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする