最近の記事

2020年10月31日

空前の「鬼滅の刃」ブーム、今さら乗るべき? カズレーザー「ヒマだったら乗ったほうがいい。ムーブメントとして楽しいから」 [冬月記者



1 :冬月記者 ★:2020/10/27(火) 00:25:13.41 ID:CAP_USER9.net
https://news.yahoo.co.jp/articles/598bfb9ef397d9f6ab89b79131fb0f4e4439cbfa
空前の「鬼滅の刃」ブーム、今さら乗るべき? カズレーザー「ヒマだったら乗ったほうがいい。ムーブメントとして楽しいから」


乃木坂46の山崎怜奈(れなち)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。(だれはな)」。10月22日(木)の放送では、“鬼滅ブームの乗り遅れ組”を検証しました。

職場や家庭で起きている出来事にフォーカスし、“誰かに話したかったこと”や“誰かと話し合いたかったこと”をシェアするメインコーナー「スピークアップ」。この日のテーマは、“あつまれ! 鬼滅ブーム 乗り遅れ組!”。

相談者は、「鬼滅の刃」を観たことがない女性。空前の“鬼滅ブーム”に乗り遅れ、今さらながらハマるべきか悩んでいるそう。

劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編は、10月16日(金)の公開から3日間で興行収入46億円越え。配給会社の株価は高値を更新し、多くの企業でコラボ企画や商品が続々展開されるなど、猫も杓子も“鬼滅”無双状態。いまや「日本経済の柱」とまで言われているとか。

そんな「鬼滅の刃」ですが、相談者の思いに「正直、めちゃくちゃわかります!」と大きく頷くれなちも、なにを隠そう“乗り遅れ組”。「こんなに盛り上がっちゃうと、逆に途中から入っていくの、難しいんですよね……」、「ハマっていない自分、どうしよう……」と悩み中。

リスナーからは、「1ヵ月前まで観たことがなかったけど、アニメを観てどハマり。いまは全キャラクターを暗唱できる。魅力は(主人公)竈門炭治郎(かまど・たんじろう)の仲間だけでなく、敵である鬼にもしっかりとしたストーリーがあること」という熱いメッセージの一方で、「いろいろな人に勧められているけど、パッと見で気になったキャラクターが始まる前から死んでいたのを知って、まったく観られない」というちょっと切ないメッセージも。

そのほかにも、「母が昨日からアニメを観始めた。『これ、本当に子どもたちも観ているの?』と言いながらも釘づけだった」、「家族みんな黙って『紅蓮華』を聴いている」、「今、電子書籍で読んでいる」など、さまざまなメッセージが寄せられました。

この日のゲストは、メイプル超合金のカズレーザーさん。「鬼滅の刃」はアニメを途中まで観たそうですが、こういったブームに対しては「乗らないと味わえないから、ヒマだったら乗ったほうがいいと思う。ムーブメントとして楽しいから」と持論を展開。
さらには、なぜ盛り上がっているのかわからないまま過ぎてしまうのも嫌なよう。ただ、必ず観ないといけないものでもないだけに、「忙しい人は別に観なくてもいい。スゴいブームだけど、乗るか乗らないかの2択は選択肢としては変な気がする」と話していました。

番組では、「鬼滅ブーム」に関してリスナー投票を実施。結果は、鬼滅ブームに「ハマっている」が25%、「乗り遅れた」が75%でした。

この結果に、「これは(だれはな)リスナーだけの投票だけに、まだまだ膨らむ可能性があるんですね! 私を含め、今日の放送で影響を受けた人もいるんじゃないかな」と今後のさらなる盛り上がりに期待するれなちでした。



続きを読む
posted by kokodake at 23:05 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


#木下優樹菜さん 元夫フジモンの写真を投稿 「頼むから再婚して」「復縁願う」の声届く #はと [冬月記者



1 :冬月記者 ★:2020/10/27(火) 00:42:26.98 ID:CAP_USER9.net
https://news.yahoo.co.jp/articles/9bf9a965f80898be39110d5473393e3974dee783

木下優樹菜さん 元夫フジモンの写真を投稿「頼むから再婚して」「復縁願う」の声届く


 元タレント・木下優樹菜さんが26日夜、インスタグラムを更新。昨年大みそかに離婚した元夫・FUJIWARAの藤本敏史の写真を投稿した。

 優樹菜さんは「前のiPhone整理してたら出てきたんだけど爆年1これで夜中帰ってくるわけ!!!!!!!!!!こわかったーーーーー・だーれだ?w・・」と野性爆弾・くっきーのような、白塗り顔の男の写真をアップした。

 「#フジモン太夫 ww」と答えは藤本であることも明かしている。

 フォロワーから「頼むから再婚して」「復縁願う」「離婚したのになんて声かけたらいいか分からないw」「離婚したってこうやって笑えるのがいいじゃん」などのコメントが。
 中には「離婚されてからのほうがうまくいきますか?」「やっぱり、円満離婚なんですね!!」「円満離婚だったんでしょうか?なんか、爆笑&ほっこりです」と指摘する声もあった。



続きを読む
posted by kokodake at 21:05 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


土屋太鳳がまた…桜田通との“熱い抱擁撮”でさらに女性を敵に回す [フォーエバー



1 :フォーエバー ★:2020/10/26(月) 19:09:32.17 ID:CAP_USER9.net
「女性セブン」(10月29日号)が報じた土屋太鳳(25)と桜田通(28)の“熱い抱擁撮”がファンの間で話題になっている。夜明け前で、ドラマのワンシーンのようなショットだったからだけではない。「相手は山崎賢人じゃないの?」と驚いた人もいたようだが、写真を見る限り、土屋が抱きついた相手は間違いなく若手俳優の桜田だった。

 ただ、土屋の抱擁シーン自体はさほど珍しいものではないという。同誌は芸能関係者の話として以下のように報じている。

〈熱愛? いやいや(笑い)。これがいつもの太鳳さん。男女問わず共演者と仲良くなるし、欧米人のようなボディランゲージで親密さを表現するのも、彼女にとっては日常茶飯事なんですよ〉

 あの熱い抱擁は土屋にとっては単なる挨拶程度の行為に過ぎないというから驚く。ただ、土屋と初めて仕事をする俳優の中には、彼女のボディーランゲージを「自分に好意を持っている」と誤解してしまう者も少なくないという。

 実際、土屋と一緒に仕事をしたことがあるスタッフに聞くと、「他の女優さんと比べると土屋さんは俳優との距離の取り方が微妙なんです」とこう明かす。

「撮影する際の役者間の立ち位置は事前のリハーサルで決めるのですが、土屋さんは立って打ち合わせする時など、いつの間にか相手に接近していたりします。『ちょっと距離が近いかな』と思っていたら、いつの間にか相手の身体を触っていたり、はたから見ていているこちらがドキッとするようなこともありました。あと彼女は会話する際、上目遣いで相手の目をジッと見つめますから、勘違いしてしまう人もいるでしょうね」

■“女性が嫌いな女優”の上位にランクイン

 土屋は女性誌の定番企画「同性が嫌う女優ランキング」で、必ずと言っていいほど上位にランキングされる。その理由について、「ぶりっ子」「あざとい感じがしてムカつく」「元気で良い子キャラの押し売りが酷い」といった女性読者の感想が並ぶ。

「一般の視聴者はバラエティー番組などで土屋さんの“本性”を見抜いた気になっているのでしょう。番組で見せるふにゃ〜っとした独特のしゃべり方や仕草は『こうすれば自分をかわいく見せられる』という本能的なものでしょう。それを見た女性たちは『私の推しメンにちょっかい出さないで!』とイライラしてしまうわけです」(テレビ関係者)

 ただ、土屋の“あざとさ”は育ちの良さの裏返しだという見方もある。

「土屋さんは幼い頃から両親に大切に育てられたと聞いています。テレビ業界で同じ“ぶりっ子キャラ”として田中みな実さんと比較されることがありますが、二人は根本的に行動形態が異なります。田中さんは『こうしたら男性に受けるだろう』とか『こうしたら男性が喜んでくれるでしょう』と考えたうえで意図的に振る舞っていますが、土屋さんはそういった計算をしていません。無意識のうちにあざとく見える行動を取ってしまうようです。ファンから見たら開き直っている田中さんより“恐い存在”なのかもしれません」

 冒頭の「女性セブン」は、土屋は桜田と共演したラジオ番組の収録合間にも、「やっぱり通クンって凄くカッコイイよね」と繰り返していたという。土屋としては「お疲れ様! 一緒に仕事を頑張ろうね!」という意味なのだろうが、桜田のファンは気が気ではないはずだ。

 土屋と桜田は、12月10日からNetflixで配信される予定のドラマ「今際の国のアリス」で共演する。また違った見方でドラマを楽しめるかもしれない。

10/26(月) 8:56配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/de9c8a954769310863c6777456d43b4d76f60fdd







続きを読む
posted by kokodake at 18:05 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする